「ネオ・モダン」の更に、一歩先。

来たるべき 悪しき時代にそなえて

われわれは 

軽やかに知と戯れ

それに 名前をつけなくてはいけない。

アフォリズムのスキゾプレイング

というように

遊んでは 考え 遊んでは 考え

というやり方で 前に進む

何故なら そっちのほうが

ずっと楽しいからだ

じゃ 宿題を

いつまでかかっても良い

ポストモダンにとって自分とは何か?

あんまし 本気になんないでね♡

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック