山桐ノアのお話と語らいの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 松本充代さんの失敗。

<<   作成日時 : 2017/09/08 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初期 ガロにマンガを 描いていたころは

編集長の長い勝一さんの期待を 背負って

質の高いマンガを描いていた。

性。

これを考える場合

マスターベーション も セックス も

まったく おかしいものではなく

むしろ 健康的なものだ。

松本さんは 好きな人を思って

マスターベーションしても

ちっともよくなかった

という シーンのある作品を描いている。

それは 違うのだ。

好きな人と一緒に果てること。

これは 素晴らしいことだ。

この点が わかってもいい 年齢に そろそろなったろう。

あの人が 偉大なる性マンガを 描いたら

素晴らしい作品を描きそうだ。

ね♡

今回のブログは

松本さんを けなしているわけではありません。

早熟の天才にも わからないことがある

といいたかっただけです。

まあ、傷つかなかったとは 思いますが

多少 作品の悪口をいったかのような

箇所があったことは 謝ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
松本充代さんの失敗。 山桐ノアのお話と語らいの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる