テーマ:恋愛

詩 「いつまでも君を思う」

13で 一目ぼれした こくって うけいれられて もたついて ふられそうになったりしても でも どんなことがあっても ぼくは きみ を思った こういっていいのなら 愛した 何があっても どんな時でも
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋のゆくえ

恋 歌謡曲のほとんどが 恋愛の歌 といって 言い過ぎになるか 思うに 誰でも 恋愛に 関心があるのだ 人間は 類型的である おおかれ すくなかれ 似たことを考える さて あなたは 大恋愛を したことがありますか たった 一度の人生だもの 大恋愛に 挑戦だい 何故か …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰のせいでもない雨が

三年 つきあった彼に ふられた それで 空 を 見ていたら まるで 私の涙のように 雨が降って来た いつまで つづく 雨 降りよ 三年間 の 思い出を 消去するまで 誰のせいでもない雨も ときには 女を なぐさめる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然堂 其の一

何となく 愛という やっかいなものについて 考え 頭を 使ってみよう と 思った。 勿論 私も 愛し 愛されたいが 愛すだけで 物凄い量の力を 使うのではあるまいか そのうえ 愛してもらうなんて つくづく 人ってのは 勝手だなあ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女の子 100人に聞きました の回答

A を選んだあなたのほうが 愛についてよく知っています。 主体性をもたせる。 どんな洋服を選ぶか観察する。 いずれにせよ こうしたほうが 彼のためになる そう 思います B は単純に親切ですね。 また やさしい。 しかし それだけ という話もある。 タマ を選んだあなた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初恋

キャッ 初恋ね デレデレ 小笠原恵美子という クラスで 一番 可愛いと みんなが 思っていた人 が イタズラも好きで なんとなーく 好き と気付いたらしく わざと 授業中に ラヴレターのようなものを 恵美子さんが書き ぼくが あせって 読むと にこにこしていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 なんとなくホワイティー

駅で ぼーっとしていたら 男が声をかけてきたの 「どーせ 男と女ってのは 最後はこーなるんでしょ」 ってことで わたしたちは ラブホへ行った。 しかし さすがに 今時の男 感じあう2人Hをする。 とっても よかったので この男と付き合うことにした。 長引く恋には なりませんよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡色に輝くダイヤモンド

やはり 恋愛結婚 によって  むすばれた 新婚当初に 幸福感 を 感じやすいみたいだ。 やがて 恋愛感情は  なくなる。 しかし しあわせというかたちをもった 結婚というものも また あるはずだ。   まるで 奇跡色に輝くダイヤモンド のような 結婚が まれに つまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一のド田舎者!

おいらは 欠点だらけ おまけに ド田舎者 けど きみを思う気持ちは 誰にも 負けない そう思っている 地球最後の日にも ぼくは君を思う 誰よりも 君を愛す それでいいじゃないか だから 少し 振り向いておくれ つれなくせずに ねえ 君!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛! 愛! 愛!

青春は二度ある。 そんな説があって 年老いてから 思い入れいっぱいに歌う ジャズミュージシャンも 特別ではなく ふつうだ というのが 定説になってきたらしい。 しかし そーゆーものかなあ? で 終わってしまう人の方が多いだろう。 ぼくの 何度目かの この思い 恥ずかしい 言いづ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめての気持ち

恋だの 愛だの そういうものとは 無縁だと 思っていた でも この どんな薬も効かない 摩訶不思議な気持ちは きっと 恋なのだ だから 怖い はじめてだ この気持ち 何年生きるかなんて 関係ない きっと きっと きっと ・・・・・・ 今 はじまったばかり 気を付けていても …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「愛」とは一体何なのか?

恋愛についての 歌 本 映画 は 数えきれない 何故か ひとつひとつが  みーんな ちがうからだ したがって 定義できない 恋愛小説は うーん  ぼくは こう思うんだけどなあ という感じか よーするに 非常に語り難いわけです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めぐり合いの朝

信じられないことに 引っ越しの お隣さんが タイプの お兄系だったの キャッ ああ どうにも たまらないわ で わたしなりに 作戦をねっても なかなか うまくいかなくて じれったいーーーーーー タイプのお兄が  星空を 家の前で 眺めていたとき そっと 近づき 話しかけたら …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アレノ」には欺かされて。

日本映画爛熟期のすみっこに この映画がある。 三人でボートに乗って 二人 助かり 一人は 残念ながら 逝去される。 しかし 残りの二人は ひたすらSEXしまくる。 主人公の女は よく見ると かわいい系である。 しかし 勝ってに 評論するならしやがれ と この二人は ひたすらSEXしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大いなる恋愛

かりに 恋愛を不可能であるとか もしくは 幻想であるとか いって それで 幸福になれるのであろうか 幻想であろうと なんであろうと 愉しくっても 大丈夫 なのである。 気の合う異性と仲良く遊んで 何が悪いのだ? いいじゃないか 当事者が 愉しければ 愉しんで 悪い という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処女ご満悦のための思想

処女性の すばらしさ を さいしょ に考えたのは 明治の天才 北村透谷である 処女 と 童貞 の邂逅! こう いいきってしまうのは ナンだが もし そういうことがあれば おそらく ふたりとも 行為の仕方が わからないだろう しかし ドキドキしながら 男は おったたせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

透谷よ!! 裏声で歌へ!!

まあ 北村透谷は いわゆるもの が見えすぎたんだろうなあ 他の人であれば 六十くらいになって やっと 見えるものが 十三歳にして 早くも見えている こういう人物が まれにいて えてして 不幸な人生を送っている これは 川端康成も いっていることだ 当時は ものが見える な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

摩訶不思議な感じ

この 摩訶不思議な 感じ 甘くて すっぱくて これが 恋なのかしら すごく変な気持ち いつもと違う気持ち 思っているのは あなた そう きっと 一生に 一二度 するかしないかの 恋をしているのだ いま 気を付けていても してしまう 不定形な不思議 それが…… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インテリの裏本

表があれば 裏もある これが ことの必然 今回 とりあげたいのは サミュエル・ベケット大先生の「初恋」である この 大先生は インテリジェンスがあるため 変わった 表現をする 決して 変態ではないが 所謂 「このようなことを 街で いっていたら あぶない」 というような 文 を書くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の ト・キ・メ・キ

母は手先が器用で 若い頃は さしこ や お手玉 など 布を縫うのが 得意であった で その血も ぼくに交じっているので 家庭科は 得意科目であった まあ 料理の話は 置いておこう ヘルパーさんの味 といったものがあってもいいではないか ヘルパーさんも オシャレ というか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノアさん、おしべとめしべを語る

花は おしべ と めしべ の 結びつきにより 咲きます 蝶々が  愛のキューピットなのです(擬人法ですね) どうしてこんなことを書くのかというと 知り合いの女の子が 蝶々を 擬人化したものを書き うわーっ やっぱり 女の子だなあ と 思ったからです 格好では 女の子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多様なファッションへ注目すべき時代なのだ

ぼくは 好きで ネットで パリコレなどといったサイト を見るが どうやら 外見も重要な時代になったらしい。 どういうわけか いまは みーんな ジャケットを着ている。 摩訶不思議! でもって 浜ちゃんが オシャレっぽく 見えるのは 何故だ? まあ 似合っているからということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きみへ

遥か 彼方 テヘランにいて きみの 血潮を 思いだす 甘い熱 むくもり 行き 果てる喜び これらを きみから教わった 野心か いや ちがう きみ以上のきみだ そう おそらくは そのような女なのだ すばらしい女 甘いカクテルのような
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

りゅうちゃんの読書口座

ロミオとジューリエットの場合 古典であるため 現代人には むずかしいかもしれません。 とっておき、 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 これは すごい売れ行きです。 やはり 売れている本を知ることは 大切でしょう。 だいたい 村上春樹 と 綿矢りさ しか 作家がいない訳がない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高らかに愛してると叫べ

ロミオとジュリエットの ロミオにもジュリエットにも 恋愛のできる 知識というものが 十分に備わっていた あとの 登場人物は 二人の名セリフを輝いたセリフにする 役をする人物である 恋愛には 知識というか知性とでもいうものが 多かれ少なかれ 必要である だから 大江さんであれ 誰であれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫もまた おおいに泣く

みなさんも ご存じ というより ご存じのかたが 多い と 思いますが 「吾輩は猫である」 という 夏目漱石の 御本があります。 悲しいのは ラスト ですね。 ビールを 飲んで 酔っぱらって 猫が死ぬんです。 しかし、 漱石は それを「太平」と名付けます。 たしかに 娑婆地獄とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロミオとジューリエットふたたひ゛

ぼくは しばらく  ロミオとジューリエットを 読まないでいた どうしてかっていうと イタイことばが 射撃のように  つづくからだ なんてったって 大古典 ちっとや そっとのことで これほど 歴史に 残る訳がない。 人は 一時間に 二三個しか 記憶できないしくみになっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもしろいのだな、これが!

伏見つかささん、 この人は偉い 汚れていない ぼくは 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 を ジャケ買いしたんだけど ちゃんと 小説が 表紙と等価 なのですね どんな 女子が もてているかを 心得ている また 読んでいると 実のところ 伏見さんも 読書家で けっこう ボキャブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アタゴオル不思議の森

来る日も 来るも日 グーグー寝ていた 王女様が パッ、と起き上がり 「ヤバイ、そろそ私の番ね」 といい、ジャージー姿で 畑仕事をはじめた。 わたしは 甘かった 王女という身分にあまえていた。 こんなことでは、お婆さんになってから 後悔するわ。 この日、以来、王女様は、畑仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようならジューリエット

さて では 「ロミオとジューリエット」 でも 読もうかな と 思ったら つまんないのである。 で 坂口安吾を読んだら もー これが めっちゃ面白いんです 少年よ 正直たれ だいたい ウエストサイド物語 を二回観た人は 「ロミオとジューリエット」なんか読まなくともよい、 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more