ある日、すべてが、どうでもよくなった、の巻

加藤典洋さんの死を考えたり、 あーだこーだそーだ、 と、文章を書いているうち なんか どーでもいいなあ と 思った。 しばらく前にやめたタバコをまた吸ったり 風呂でお湯につかりながら、日本酒を飲んだり、 好き放題、といっても、このていどです。 いまは、また、タバコをやめて 限りなくふ…
コメント:0

続きを読むread more