神は全能ではなかった

かつては

全能の神が

いたのかもしれない

しかし

現在 神は全能ではなく

社会は 荒廃している

あるいは 荒廃した社会を

肯定し

なお そこで 生きる

それこそが

現代人の 生き方なのかもしれない

不甲斐ない神との共生

これが 求められているのかも・・・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック