山桐ノアのお話と語らいの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 古いのかしら、ボクたんは?

<<   作成日時 : 2017/05/06 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ふくちゃん の 登場は

衝撃的であった。

ぼくも スニーカー文庫

電撃文庫 といったものも

バカにはできない。

そう、思った。

東大生は 赤松光夫の

エロ小説を読む。

それがふつーなのだ。

エンタメの醍醐味を知ると

バカバカしくて 純文学なんか

読む気がしなくなる。

ぼくは イラストレーター・パステル画家である。

純文学とは 次元が違う。

自分が楽しめそーな匂いのするものに近づく

それが ふつー なのだ。

純文かあ

漱石を初めてよんで

ぐっときた

あの感じ

あれは 忘れられないけどね♪🎶

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古いのかしら、ボクたんは? 山桐ノアのお話と語らいの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる