山桐ノアのお話と語らいの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 「教団X」 いまが読み頃。

<<   作成日時 : 2017/03/18 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現代日本文学には

旬というものがあり

いわゆる「この本はこの時期

に読むべし」みたいな

ものがある。

いま、読むべきものは、

「教団 X/中村文則」

ではないだろうか。

芸術は世につれ、人につれ、だ。

どの作家も、そういうものだ。

古典が読まれているのは

古典が、一生のなかで

繰り返し読めるものだからだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「教団X」 いまが読み頃。 山桐ノアのお話と語らいの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる